ペニス増大サプリの成分は基本的に近しいものになる

精力アップに効果が期待できる成分

ペニス増大サプリの成分は、基本的に近しいものになる傾向があります。それはなぜかというと、現在判明している精力アップに効果が期待できる成分は限りがあるからです。ここで言う成分とは、栄養素のことです。マカやスッポンなどは食品であり、栄養素の名前ではありません。

マカの中にさまざまな栄養素が含まれています。精力アップに効果が期待できる栄養素としては、アルギニン・亜鉛・シトルリンなどが代表的です。ペニス増大サプリには基本的にこれらの成分が配合されています。「アルギニンは配合されているがシトルリンは配合されていない」あるいはその逆のパターンもあるので、しっかりと成分表示を確認しておきましょう。

アルギニンや亜鉛は精子をつくるのに必要なものです。一方のシトルリンは、血流をよくする効果があるので勃起しやすくなると言われています。マカやクラチャイダムなどにはアルギニンが豊富に含まれています。アルギニンとシトルリンは相互作用があるので一緒に摂取することがおすすめです。

ペニス増大サプリを飲んでも効果がないケースとは?

ペニス増大サプリには精力アップに効果がある成分がたっぷりと配合されています。なのに、ペニス増大サプリを飲んでもほとんど効果がないこともあります。その理由としては、精力減退の理由が別にあることが考えられます。ストレスなど精神的なことが原因で勃起不全になっている場合には、心療内科などに通う必要があるでしょう。

加齢・老化が原因の場合にも、ペニス増大サプリでは解決できない可能性があります。単なる疲労が原因である場合には、滋養強壮を目的とした栄養ドリンクのほうが効果があるかもしれません。勃起しない原因を知らずにペニス増大サプリを選んでも、効果が得られない可能性があるということです。

薬とは違って副作用はないので、さまざまな種類の商品を飲んでみて試すことがおすすめです。最後の手段として、精力増強作用がある成分がたくさん配合されている商品を選ぶと、そのうちのどれかが当たる可能性があります。

まとめ

現在判明している精力増強作用がある成分には限りあるので、ペニス増大サプリに配合されている成分は基本的に近しいものになります。どれが一番ということではなく、どれが自分に合っているかで選ぶことがポイントです。薬ではなく食品なので、過剰摂取しない限り副作用はありません。

さまざまな種類の商品を試してみて、自分に合っている商品を探してみてください。最後の手段として、何十種類もの成分をぎっしりつめこんだ精力剤を選ぶという方法もあります。